e0013620_0494526.jpg

e0013620_0495858.jpg
,

,
,
Elvis Presley
1954年7月5日に、デビュー曲「ザッツ・オール・ライト」をレコーディング。
1954年7月19日に、初シングルとしてサン・レコードより発売。
,
1956年は、エルヴィス・プレスリーがデビューして、3年目の年に当たります。
その1956年に録音された曲を集めたのがこのCDです。(CDは、1996年リリース)
,
このCDジャケットがとてもステキです。
ナイーブなエルヴィス・プレスリーの表情がCDの表・裏のジャケットに出ています。
ライナーノーツも詳しくて、参考になります。
,
私はこの1956年にエルヴィス・プレスリーが残してくれた曲が好きです。
1956年は、エルヴィスにとっても大切な年であったと思います。
,
グロブのタイトル「Christmas1956」。1956は、このCDタイトルからいただきました。
,
,
(CDの曲目)
01. Heartbreak Hotel
02. My Baby Left Me
03. Blue Suede Shoes
04. So Glad You're Mine
05. Tutti Frutti
06. One-Sided Love Affair
07. Love Me
08. Anyplace Is Paradise
09. Paralyzed
10. Ready Teddy
11. Too Much
12. Hound Dog
13. Anyway You Want Me
14. Don't Be Cruel
15. Lawdy, Miss Clawdy
16. Shake, Rattle And Roll
17. I Want You, I Need You, I Love You
18. Rip It Up
19. Heartbreak Hotel
20. I Got A Woman
21. I Was The One
22. Money Honey
,
,
,
(Spankox Remix) Blue Moon Of Kentucky


,
,
,
(Spankox Remix) Baby Let's Play House


,
,
,
01. Heartbreak Hotel


,
,
,
03. Blue Suede Shoes


,
,
,
(Spankox Remix) Blue Suede Shoes


,
,
,
05. Tutti Frutti


,
,
,
(Remix) Tutti Frutti Relive Version Remix


,
,
,
11. Too Much


,
,
,
(Spankox Remix) Too Much


,
,
,
12. Hound Dog


,
,
,
(Spankox Remix) Hound Dog


,
,
,
14. Don't Be Cruel


,
,
,
(Spankox Remix) Don't Be Cruel


,
,
,
,
,
,
,
1935年01月08日ミシシッピー州イースト・テュペロ(East Tupelo)生まれ
1954年07月19日(19才)地元SUNレコード、初シングル「ザッツ・オール・ライト」発売
1955年11月21日(20才)大手RCAと契約
1956年01月27日(21才)RCA移籍後初シングル「ハートブレイク・ホテル」発売
1961年11月22日(26才)映画「ブルー・ハワイ」全米で公開
1968年12月03日(32才)NBC-TV・スペシャル番組『エルヴィス」放映
1969年07月31日(33才)ラスベガス・コンサート本格開始(インターナショナル・ホテル)
1970年11月11日(35才)映画「エルヴィス・オン・ステージ」全米公開
1972年11月01日(37才)映画「エルヴィス・オン・ツアー」全米公開
1973年01月14日(38才)初の衛星中継「アロハ・フロム・ハワイ」
1977年08月16日(42才)グレースランドにて逝去
,
,
,
,
日本語のウィキメディア(フリー百科事典)は、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC
です。
,
ソニーのアーティストサイトは、
http://www.sonymusic.co.jp/artist/elvispresley/
です。
,
英語のウィキメディア(フリー百科事典)は、
https://en.wikipedia.org/wiki/Elvis_Presley
です。
,
,
,
,





[PR]
by christmas1956 | 2009-02-02 22:38 | Elvis Presley

e0013620_23514925.jpg

e0013620_2352113.jpg
,
,
,
,
,

1957年発売のエルヴィス・プレスリー(Elvis Presley)のシングル・レコード。
,
テディ・ベアを抱えたエルヴィスがステキです。
,
裏面はギブソン・J200ギターを抱えたエルヴィス。
ダブルA面の感じです。
このシングル・レコード盤は、中古レコードで購入したものです。
,
有名人が持つと、知名度と流行を生み出す法則があるのでしょうね。
テディ・ベアといえば、エルヴィスを連想される方が多いそうです。
,
私はテディ・ベアといえば、ドイツのシュタイフ社。
シュタイフといえば、サンタ・テディ・ベア。
エルヴィスといえば、クリスマス・レコード。
などクリスマスにつなげて連想してしまいますね。
,
シュタイフ社からエルヴィス・サンタ・テディ・ベアが
いつの日か発売されることを期待しています。
そして、ギブソン社からエルヴィス・モデルのギターが
発売されることも期待しています。
,
,
,
,
,
Elvis Presley - Teddy Bear - 1957



,
,
,
Elvis Presley 1972 - Teddy Bear



,
,
,

ELVIS PRESLEY Loving You



,
,
,

Elvis Presley Loving You 1957



,
,
,

Elvis Presley - Loving You "Music Clips" 1957



,
,
,
,
,
,
1935年01月08日ミシシッピー州イースト・テュペロ(East Tupelo)生まれ
1954年07月19日(19才)地元SUNレコード、初シングル「ザッツ・オール・ライト」発売
1955年11月21日(20才)大手RCAと契約
1956年01月27日(21才)RCA移籍後初シングル「ハートブレイク・ホテル」発売
1961年11月22日(26才)映画「ブルー・ハワイ」全米で公開
1968年12月03日(32才)NBC-TV・スペシャル番組『エルヴィス」放映
1969年07月31日(33才)ラスベガス・コンサート本格開始(インターナショナル・ホテル)
1970年11月11日(35才)映画「エルヴィス・オン・ステージ」全米公開
1972年11月01日(37才)映画「エルヴィス・オン・ツアー」全米公開
1973年01月14日(38才)初の衛星中継「アロハ・フロム・ハワイ」
1977年08月16日(42才)グレースランドにて逝去
,
,
,
,
日本語のウィキメディア(フリー百科事典)は、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC
です。
,
ソニーのアーティストサイトは、
http://www.sonymusic.co.jp/artist/elvispresley/
です。
,
英語のウィキメディア(フリー百科事典)は、
https://en.wikipedia.org/wiki/Elvis_Presley
です。
,
,
,












[PR]
by christmas1956 | 2009-02-01 00:01 | Elvis Presley

e0013620_114694.jpg
e0013620_12318.jpg


Viva Las Vegas CD・2007年
Elvis Presley (Original Recording Remastered)
Sony BMG Music Entertainment

没後30周年の今年に、リマスター盤としてリリースされたCDです。

1曲目、ビバ・ラスベガス。
2曲目~12曲まで、ラスベガスのインターナショナル・ホテル。
13曲目~16曲目まで、ラスベガス・ヒルトン・ホテル。

ドライブ感があり、ステキです。

01. (1963) Viva Las Vegas
02. (1970) See See Rider
03. (1970) The Wonder Of You
04. (1970) Polk Salad Annie
05. (1970) Release Me
06. (1970) Let It Be Me
07. (1970) I Just Can't Help Believin'
08. (1970) Walk A Mile In My Shoes
09. (1970) Bridge Over Troubled Water
10. (1970) Patch It Up
11. (1970) You Don't Have To Say You Love Me
12. (1970) You've Lost That Loving Feeling
13. (1972) An American Trilogy
14. (1972) Never Been To Spain
15. (1972) You Gave Me A Mountain
16. (1972) The Impossible Dream (The Quest)


1935年01月08日ミシシッピー州イースト・テュペロ(East Tupelo)生まれ
1954年07月19日(19才)地元SUNレコード、初シングル「ザッツ・オール・ライト」発売
1955年11月21日(20才)大手RCAと契約
1956年01月27日(21才)RCA移籍後初シングル「ハートブレイク・ホテル」発売
1961年11月22日(26才)映画「ブルー・ハワイ」全米で公開
1968年12月03日(32才)NBC-TV・スペシャル番組『エルヴィス」放映
1969年07月31日(33才)ラスベガス・コンサート本格開始(インターナショナル・ホテル)
1970年11月11日(35才)映画「エルヴィス・オン・ステージ」全米公開
1972年11月01日(37才)映画「エルヴィス・オン・ツアー」全米公開
1973年01月14日(38才)初の衛星中継「アロハ・フロム・ハワイ」
1977年08月16日(42才)グレースランドにて逝去
[PR]
by christmas1956 | 2007-10-06 00:34 | Elvis Presley

e0013620_0122696.jpg
Christmas Peace CD・2003年

DISC1が、クリスマスソング全曲(20曲)。
DISC2が、ゴスペルのベスト盤という構成。

過去に、エルヴィス・プレスリーのクリスマス・レコードやCDを数多く
購入しましたが、エルヴィスが何曲クリスマスソングを歌っていたか、
実は知りませんでした。
この2003年に発売された2枚組みのCDでようやくわかりました。
エルヴィス・ファンのみならず、ポップス・ファンにもお勧めの名盤。
エルヴィス登場前のクリスマス・レコードを聴くと、
クリスマスソングのジャンルもエルヴィスが変えたと言っても良い
と思います。
英国盤では、DISC1のみのCDも販売しているようです。


(DISC1)
01.Blue Christmas
02.Here Comes Santa Claus (Right Down Santa Claus Lane)
03.White Christmas
04.Santa Bring My Baby Back (To Me)
05.I'll Be Home For Christmas
06.Santa Claus Is Back In Town
07.O Little Town Of Bethlehem
08.Silent Night
09.If Every Day Was Like Christmas
10.O Come, All Ye Faithful
11.The First Noel
12.On A Snowy Christmas Night
13.Winter Wonderland
14.The Wonderful World Of Christmas
15.It Won't Seem Like Christmas (Without You)
16.I'll Be Home On Christmas Day
17.If I Get Home On Christmas Day
18.Holly Leaves And Christmas Trees
19.Merry Christmas Baby
20.Silver Bells

(DISC2)
01.(There'll Be) Peace In The Valley (For Me)
02.I Believe
03.It Is No Secret (What God Can Do)
04.His Hand In Mine
05.In My Father's House
06.Known Only To Him
07.Mansion Over The Hilltop
08.Crying In The Chapel
09.How Great Thou Art
10.In The Garden
11.Where No One Stands Alone
12.Somebody Bigger Than You And I
13.Without Him
14.We Call On Him
15.Only Believe
16.Amazing Grace
17.An Evening Prayer
18.He Touched Me
19.He Is My Everythig
20.If That Isn't Love

1935年01月08日ミシシッピー州イースト・テュペロ(East Tupelo)生まれ
1954年07月19日(19才)地元SUNレコード、初シングル「ザッツ・オール・ライト」発売
1955年11月21日(20才)大手RCAと契約
1956年01月27日(21才)RCA移籍後初シングル「ハートブレイク・ホテル」発売
1961年11月22日(26才)映画「ブルー・ハワイ」全米で公開
1968年12月03日(32才)NBC-TV・スペシャル番組『エルヴィス」放映
1969年07月31日(33才)ラスベガス・コンサート本格開始(インターナショナル・ホテル)
1970年11月11日(35才)映画「エルヴィス・オン・ステージ」全米公開
1972年11月01日(37才)映画「エルヴィス・オン・ツアー」全米公開
1973年01月14日(38才)初の衛星中継「アロハ・フロム・ハワイ」
1977年08月16日(42才)グレースランドにて逝去
[PR]
by christmas1956 | 2005-12-01 10:13 | Elvis Presley

e0013620_14312273.jpg
e0013620_14314272.jpg


That's The Way It Is CD・2000年

映画「エルヴィス・オン・ステージ」 
アメリカのタイトル「That's The Way It Is」
30周年を記念して発売された66曲入りのCD。

歌手のライブが映画になる。
1970年の出来事としては事件だったのでしょうね。
今では、DVDとCDがセットで発売される時代ですが、
当時は画期的だったのでしょう。
ライブでは、歌がうまく歌えないのでライブ盤は発売しません
というアーティストも現在も多いかなと思います。

ライブを映画にするということはすごいことです。
ビートルズも映画がありますが・・
エルヴィスを見たいけれどアメリカに行けない人、
行ってもチケットが取れない人、
当時、エルヴィスを目の前で見たいというファンは
世界中にいたのでしょう。
映画であれば、世界中で観れます。
映画館という公共の場でみんなで観れる。
自宅でビデオという時代ですが、
みんなで観るというところがすばらしい。

DISC 3 (The Rehearsal) を聞いてますと、
ライブにかける情熱が伝わり、
エルヴィスにとって毎日のワンナイトが
ファンにとって永遠のワンナイトになったのでしょう。

時代をこえてエルヴィス・ファンが多いのもライブ盤が
多くあるからでしょうね。

ライブを大切にするアーティストは、ステキです。

DISC 1 (Special Edition)
01. I Just Can't Help Believin'
02. Twenty Days And Twenty Nights
03. How The Web Was Woven
04. Patch It Up
05. Mary In The Morning
06. You Don't Have To Say You Love Me
07. You've Lost That Loving Feeling
08. I've Lost You
09. Just Pretend
10. Stranger In The Crowd
11. The Next Step Is Love
12. Bridge Over Troubled water
13. Love Letters
14. When I'm Over You
15. Something
16. I'll Never Know
17. Sylvia
18. Cindy, Cindy
19. Rags To Riches

DISC 2 (The Concert)
01. That's All Right
02. Mystery Train/Tiger Man
03. Hound Dog
04. Love Me Tender
05. Just Pretend
06. Walk A Mile In My Shoes
07. There Goes My Everything
08. Words
09. Sweet Caroline
10. You've Lost That Loving Feeling
11. Polk Salad Annie
12. Heartbreak Hotel
13. One Night
14. Blue Suede Shoes
15. All Shook Up
16. Little Sister/Get Back
17. I Was The One
18. Love Me
19. Are You Lonesome Tonight?
20. Bridge Over Troubled Water
21. Suspicious Minds
22. Can't Help Falling In Love

DISC 3 (The Rehearsal)
01. I Got A Woman
02. I Can't Stop Loving You
03. Twenty Days And Twenty Nights
04. The Next Step Is Love
05. You Don't Have To Say You Love Me
06. Stranger In The Crowd
07. Make The World Go Away
08. Don't Cry Daddy
09. In The Ghetto
10. Peter Gunn Theme (Instrumental)
11. That's All Right
12. Cottonfields
13. Yesterday
14. I Can't Stop Loving You
15. Such A Night
16. It's Now Or Never
17. (Now And Then There's) A Fool Such As I
18. Little Sister/Get Back
19. I Washed My Hands In Muddy Water
20. Johnny B Goode
21. Mary In The Morning
22. The Wonder Of You
23. Santa Claus Is Back In Town
24. Farther Alone
25. Oh Happy Day

1935年01月08日ミシシッピー州イースト・テュペロ(East Tupelo)生まれ
1954年07月19日(19才)地元SUNレコード、初シングル「ザッツ・オール・ライト」発売
1955年11月21日(20才)大手RCAと契約
1956年01月27日(21才)RCA移籍後初シングル「ハートブレイク・ホテル」発売
1961年11月22日(26才)映画「ブルー・ハワイ」全米で公開
1968年12月03日(32才)NBC-TV・スペシャル番組『エルヴィス」放映
1969年07月31日(33才)ラスベガス・コンサート本格開始(インターナショナル・ホテル)
1970年11月11日(35才)映画「エルヴィス・オン・ステージ」全米公開
1972年11月01日(37才)映画「エルヴィス・オン・ツアー」全米公開
1973年01月14日(38才)初の衛星中継「アロハ・フロム・ハワイ」
1977年08月16日(42才)グレースランドにて逝去
[PR]
by christmas1956 | 2005-07-06 00:16 | Elvis Presley

e0013620_1416105.jpg
e0013620_14162516.jpg


Elvis At The International CD・2002年

1969-08-23 ラスベガス・インターナショナル・ホテルのライブ

1曲目からぶっ飛ばしてます。
最後まで大丈夫かなという乗りです。
エルヴィスの場合、ワンステージごとが真剣勝負だったのでしょうね。
伝わります。
CDジャケットもキマッテます。

ライブ盤のCDでは、
いつもエルヴィスに気をとられて目立ちませんが、
ギターリストのジェームス・バートンもすごいなーと、
いつも思います。
エルヴィスの音楽には、ギターがよく似合ってます。
必須とも言えます。
エルヴィスの歌のレパートリーはとても幅が広いですが、
その楽曲にあわせてギターのフレーズや音色、ストロークを
変幻に変えてます。
どんな曲でもこなせるライブ・ギターのプロというのは、
彼が元祖ではないでしょうか。
ほとんどミスタッチもなく、エルヴィスの変化するテンポに
常に合わせています。
プロフェッショナルというのは、彼のことをいうのだと思います。


01. Blue Suede Shoes
02. I Got A Woman
03. All Shook Up
04. Love Me Tender
05. Jailhouse Rock/Don't Be Cruel
06. Heartbreak Hotel
07. Hound Dog
08. Memories
09. Mystery Train/Tiger Man
10. Monologue
11. Baby What You Want Me To Do
12. Runaway
13. Reconsider Baby
14. Are You Lonesome Tonight?
15. Yesterday/Hey Jude
16. Introductions
17. In The Ghetto
18. Suspicious Minds
19. What'd I Say
20. Can't Help Falling In Love

04は、ディスク上、Love Me Tender になってますので曲番号を繰り上げています。


1935年01月08日ミシシッピー州イースト・テュペロ(East Tupelo)生まれ
1954年07月19日(19才)地元SUNレコード、初シングル「ザッツ・オール・ライト」発売
1955年11月21日(20才)大手RCAと契約
1956年01月27日(21才)RCA移籍後初シングル「ハートブレイク・ホテル」発売
1961年11月22日(26才)映画「ブルー・ハワイ」全米で公開
1968年12月03日(32才)NBC-TV・スペシャル番組『エルヴィス」放映
1969年07月31日(33才)ラスベガス・コンサート本格開始(インターナショナル・ホテル)
1970年11月11日(35才)映画「エルヴィス・オン・ステージ」全米公開
1972年11月01日(37才)映画「エルヴィス・オン・ツアー」全米公開
1973年01月14日(38才)初の衛星中継「アロハ・フロム・ハワイ」
1977年08月16日(42才)グレースランドにて逝去
[PR]
by christmas1956 | 2005-07-05 00:27 | Elvis Presley