カテゴリ:Related Elvis( 14 )

スウィング・キャッツ

e0013620_21165656.jpg
e0013620_21171944.jpg


2003
The Swing Cats
The Best Of The Swing Cats
Raucous Records

01. Swing Guitar
02. Tall Skinny Mama
03. Little Pig
04. Little Buster
05. Mind Your Own Business
06. Seven Come Eleven
07. Choo Choo Ch'boogie
08. Snap Crackle & Hiss
09. Hit The Road Jack
10. Wholly Cats
11. All I Want Is You
12. Jingle Bell Rock
13. Christmas Tree Boogie
14. I'm Gonna Love You Too
15. Till Tom Special

ザ・スウィング・キャッツです。

メンバーは、
Danny B. Harvey (g)
Slim Jim Phantom (ds) (Stray Cats)
Lee Rocker (b) (Stray Cats)
です。

カッコいい。
ストレイ・キャッツの元メンバー2人。

80年代ネオロカの中心だったストレイ・キャッツというと
ブライアン・セッツァーのヴォーカルとギターが目立ってましたが、
スリムとリーのドラムとベースの安定したサポートがあるから
ブライアンのカッコよさが際立っていたということが
このアルバムを聴いてもわかります。

01. Swing Guitar
は、ギターメインのインスト曲。ミディアムテンポでカッコいい。

02. Tall Skinny Mama
は、ロカビリーです。カッコいい。間奏のサックスもカッコいい。

03. Little Pig
は、ロカビリーです。ギターはブライアンと比較してはいけませんが、
つぼを押さえていて、カッコいい。

04. Little Buster
は、少しブルース寄りの演奏で、カッコいい。

05. Mind Your Own Business
は、スティール・ギターも加わり、カッコいい。

06. Seven Come Eleven
は。ギターのインスト曲。少しジャズ寄りで、カッコいい。

07. Choo Choo Ch'boogie
は、コーラスがカッコいい。

08. Snap Crackle & Hiss
は、クールな演奏で、カッコいい。

09. Hit The Road Jack
は、女性ヴォーカルとのデュエット曲で、カッコいい。

10. Wholly Cats
は、ヴァイブやサックスが加わったスウィンギーなインスト曲です。

11. All I Want Is You
は、ミディアム・テンポのアレンジで、ヴォーカル、ギターともカッコいい。

12. Jingle Bell Rock
は、ギターのインスト曲。ベスト盤らしい選曲です。

13. Christmas Tree Boogie
は、ギターのインスト曲です。ロカビリーです。カッコいい。

14. I'm Gonna Love You Too
は、女性ヴォーカル。ロカビリーでは、ありません。ロックしてます。

15. Till Tom Special
は、1940年代のジャズの感じです。


02. Tall Skinny Mama



09. Hit The Road Jack



11. All I Want Is You

[PR]
by christmas1956 | 2010-05-06 21:15 | Related Elvis

エルヴィス・プレスリー・ウィズ・ザ・スウィング・キャッツ

e0013620_223092.jpg
e0013620_2233270.jpg


2004
Elvis Presley With The Swing Cats
Good Rockin' Tonight
Rock-A-Billy Records

01. That's All Right Mama
02. Baby Let's Play House
03. Good Rockin' Tonight
04. Maybellene
05. Blue Moon Of Kentucky
06. Tweedle Dee

Personnel:
Elvis Presley (vo) :The Louisiana Hayride Radio

Backing Band
Danny B. Harvey (g) :The Swing Cats
Slim Jim Phantom (ds) :Stray Cats
Lee Rocker (b) :Stray Cats

エルヴィス・プレスリーです。

ステキです。
50年代の古い、しかしエキサイティングなエルヴィスのラジオ音源の
ヴォーカルを使い、エルヴィス信者の元ストレイ・キャッツのメンバー達が
新しくバッキングしたミニ・アルバムです。

著作権やオリジナルファンなどの制約で、正式にレコーディングされた音源を使用し、
このような録音は、出来ないでしょうが、新鮮で、楽しい音楽に再生されてます。

エルヴィスの声は、古いラジオ音源なので、苦しいですが、
ライブのエキサイティングなヴォーカルは、興奮ものです。
それに、ジムやリーのカッコいい演奏が加わってますので、本当にカッコいい。
ブライアンが参加してないのは、これはこれで、よかったかもしれません。

それにしてもエルヴィスのヴォーカルは、神がかりです。
ヴォーカルは、何物にも勝る楽器だと感じてしまいます。
ご興味のある方は、アメリカ・アマゾンのMP3で、サンプル試聴できます。

01. That's All Right Mama
は、スリムのドラムのイントロからは入り、ギター・リフが加わり盛り上げ、
エルヴィスのヴォーカルになります。力強いリーのベースもカッコいい。
エルヴィスのヴォーカル音源は、ライブのようで、大歓声が少し聞こえます。
一押しのナンバーです。

02. Baby Let's Play House
は、ギター、ベース、ドラムのイントロもカッコよく、
エルヴィスの歌いだしは、しびれます。声の裏返りかたもカッコいい。

03. Good Rockin' Tonight
は、スリムのドラム、リーのベース、ギターの音が徐々に加わり、
エルヴィスのヴォーカルにつながります。カッコいい。
間奏のダニーのギター・ソロもいけます。

04. Maybellene
は、アコースティック・ギターをメインに押し出したアレンジで、
カッコいい。エルヴィスにお似合いです。ダニーのギターもカッコいい。

05. Blue Moon Of Kentucky
は、いきなりエルヴィスのヴォーカルがとてもカッコいい。
バンドの演奏もヴォーカルに一体化してて、ネオロカ時代のようです。
エンディングも決まってます。

06. Tweedle Dee
は、ギター・ソロのイントロから入り、エルヴィスもステキです。

6曲は、あっという間で、少ない感じです。もっと聴きたい音源です。


01. That's All Right Mama



02. Baby Let's Play House



04. Maybellene



05. Blue Moon Of Kentucky

[PR]
by christmas1956 | 2010-04-30 00:01 | Related Elvis

リサ・マリー・プレスリー 2003年 デビュー・アルバム

e0013620_23593518.jpg


2003
Lisa Marie Presley
To Whom It May Concern
Capitol Records 東芝EMI (日本盤)

01. S.O.B.
02. The Road Between
03. Lights Out
04. Better Beware
05. Nobody Noticed It
06. Sinking In
07. Important
08. So Lovely
09. Indifferent
10. Gone
11. To Whom It May Concern
12. Excuse Me

リサ・マリー・プレスリーです。
エルヴィス・プレスリーの一人娘さんです。

1968年2月1日生れ。
2003年、35歳でのデビュー・アルバムです。

音楽は、カッコいいです。
お父さんのようなロカビリーではありません。

ご本人については、ライナー・ノーツで、
内本順一さんが、たいへん詳細に書かれてます。

03. Lights Out
は、ミディアム・テンポで、ロックしてます。

11. To Whom It May Concern
は、カッコいいです。
[PR]
by christmas1956 | 2006-06-16 00:16 | Related Elvis

リサ・マリー・プレスリー 2005年 セカンド・アルバム

e0013620_0231542.jpg

e0013620_0232735.jpg
e0013620_0234171.jpg


2005
Lisa Marie Presley
Now What
Capitol Records 東芝EMI (日本盤)

01. I'll Figure It Out
02. Turbulence
03. Thanx
04. Shine (Featuring Pink)
05. Dirty Laundry
06. When You Go
07. Idiot
08. High Enough
09. Turned To Black
10. Raven
11. Now What
12. Yellow To Blue
13. Here Today, Gone Tomorrow

リサ・マリー・プレスリーです。
エルヴィス・プレスリーの愛娘です。

1968年2月1日生れ。
2005年、37歳。 セカンド・アルバムです。

音楽は、カッコいいです。
デビュー・アルバムより、バックの音が整理されてて、
リサ・マリーのヴォーカルが、良く響き、伝わります。

ご本人については、ライナー・ノーツで、前回以上に、
内本順一さんが、たいへん詳細に書かれてます。

01. I'll Figure It Out
は、テンポも良く、ステキです。

07. Idiot
は、ギターのリフもよくて、いい感じです。

12. Yellow To Blue
は、日本盤のみのボーナス・トラックとのことですが、
カッコいい曲です。

13. Here Today, Gone Tomorrow
は、カッコいいです。エンディングもよいです。
[PR]
by christmas1956 | 2006-06-16 00:01 | Related Elvis

そっくりさん ジョーイ・フィギアーニ 2005年 アンダー・ザ・メンフィス・サン

e0013620_210476.jpg

e0013620_2113130.jpg
e0013620_2114422.jpg


2005
Joey Figgiani
Under The Memphis Sun
Three Minute Records

01. My Happiness
02. That's All Right
03. Lately
04. You're So Square (Baby I Don't Care)
05. Don't Ask Me Why
06. Blue Moon of Kentucky
07. I Forgot To Remember To Forget
08. She Had One Foot Out The Doorway (and the Other in Her Mouth)
09. Fire
10. How The Web Was Woven
11. Mean Woman Blues
12. Mystery Train
13. Blue Moon
14. Wishes
15. Peace in the Valley

ジョーイ・フィギアーニです。
アーティストについて、詳しくないです。
エルビスソックリさんです。
2005年に発売された「アンダー・ザ・メンフィス・サン」というCD。

プレスリー・フリークです。
ブルース・スプリングスティーンにも、近いものがあります。

特に、
02. That's All Right
は、カッコいいです。
この1曲は、個人的に、プレスリーよりカッコいいと思います。

06. Blue Moon of Kentucky
12. Mystery Train
あたりもカッコいい。

ご本人のホームページは、
http://www.joefigg.com/index.htm

サンプル試聴は、
http://cdbaby.com/cd/figgiani
で、聴けます。

今年は、プレスリーのメジャー・デビュー50周年です。
そっくりさんも含め、たくさんのプレスリー関連のCDを
多く発売していただきたいものです。
[PR]
by christmas1956 | 2006-03-06 21:28 | Related Elvis

そっくりさん テリー・ブッフバルト 2002年 TCB

e0013620_20292868.jpg

e0013620_20293770.jpg
e0013620_20294452.jpg


2003
Terry Buchwald
TCB
Rhapsody Music

01. Good Luck Charm
02. I Can Help
03. A Fool Such As I
04. Rock & Roll Lullaby
05. The Wonder of You
06. His Latest Flame
07. Such A Nite
08. Money Honey
09. It's Only Make Believe
10. Mama
11. Viva Las Vegas
12. Danny Boy
13. My Woman, My Wife
14. Blue Christmas

テリー・ブッフバルトです。
エルヴィス・プレスリーのそっくりさんです。
アーティストについては、詳しくはありません。

http://www.tcbtribute.com/という
ホームページがありますので、参考にしてください。

サンプル試聴は、
http://cdbaby.com/cd/buchwald2
で、聴けます。

1枚目のアルバムです。
1曲目から、エルヴィス・ヴォイスで、
とってもカッコいー。

ファースト・アルバムゆえか、
とにかくエルヴィス・ライクな選曲で、
クリソツをめざしています。

私の好きな曲は、
01. Good Luck Charm
02. I Can Help
14. Blue Christmas

私が今まで聴いてきた中では、
一番エルヴィスに近い歌唱力をもった
アーティストだと思います。
別にあるクリスマス・アルバムは、
特に、出来が良いと思います。
[PR]
by christmas1956 | 2006-01-31 20:39 | Related Elvis

そっくりさん テリー・ブッフバルト 2003年 ビッグ・ハンク

e0013620_20201697.jpg

e0013620_20202415.jpg
e0013620_20203495.jpg


2003
Terry Buchwald
Big Hunk O' Love
Rhapsody Music

01. Big Hunk O' Love
02. I Gotta Know
03. I'll Be Gone
04. Can't Help Falling In Love
05. Too Much Monkey Business
06. (Such An) Easy Question
07. Good Time Charlie's Got The Blues
08. Guitar Man
09. Memories Are Made Of This
10. All Shook Up
11. You Don't Know Me
12. Doin' What We Did Last Night
13. After The Lovin'
14. Way Down

テリー・ブッフバルトです。
エルヴィス・プレスリーのそっくりさんです。

2枚目のアルバム。
1曲目から、エルヴィス・ヴォイスで、
とってもカッコいー。

01. Big Hunk O' Love
は、テンション高く、エルヴィス・ヴォイスです。

04. Can't Help Falling In Love
は、その気で、雰囲気でてます。

サンプル試聴は、
http://cdbaby.com/cd/buchwald
で、聴けます。
[PR]
by christmas1956 | 2006-01-30 20:26 | Related Elvis

そっくりさん テリー・ブッフバルト 2004年 グッド・ロッキン

e0013620_2033385.jpg

e0013620_204886.jpg
e0013620_2042496.jpg


2004
Terry Buchwald
Good Rockin' Then & Now
Rhapsody Music

01. Good Rockin' Tonight
02. Ready Teddy
03. Suspicious Minds
04. Up Where We Belong
05. Rock A Hula
06. If I Can Dream
07. I Was The One
08. Lawdy Miss Claudie
09. Hound Dog
10. Hurt
11. Rip It Up
12. I Love You
13. Burning Love

テリー・ブッフバルトです。
エルヴィス・プレスリーのそっくりさんです。

3枚目となると、個性がでてきたのか、
徐々に、エルヴィス・プレスリーに似てきてません。
ただし、カッコいーです。

かろうじて、
09. Hound Dog
13. Burning Love
は、エルヴィス・ヴォイスです。

サンプル試聴は、
http://cdbaby.com/cd/buchwald4
で、聴けます。
[PR]
by christmas1956 | 2006-01-29 20:15 | Related Elvis

そっくりさん テリー・ブッフバルト 2003年 クリスマス

e0013620_19471868.jpg
e0013620_19473139.jpg


2003
Terry Buchwald
Home For Christmas
Rhapsody Music

01. Jingle Bell Rock
02. Santa Claus Is Back In Town
03. I'll Be Home For Christmas
04. Rockin' Around The Christmas Tree
05. Mele Kalikimaka
06. White Christmas
07. Here Comes Santa Claus
08. Santa Bring My Baby
09. Run, Run Rudolph
10. If Every Day Was Like Christmas
11. Christmas Just Ain't Christmas
12. Blue Christmas
13. We Need A Little Christmas
14. Holiday Message From Terry

テリー・ブッフバルトです。
エルヴィス・プレスリーのそっくりさんです。

私が今まで聴いてきた中では、
一番エルヴィスに近い歌唱力をもったアーティストだと思います。
ゆえに、ステキなクリスマス・ソングばかりです。

01. Jingle Bell Rock
は、快調に飛ばしてます。エルヴィス・ヴォイスです。

05. Mele Kalikimaka
は、エルヴィス・ヴォイスで、ノスタルジーあふれてます。

07. Here Comes Santa Claus
09. Run, Run Rudolph
は、アレンジがいまどきのアレンジで、
エルヴィス・プレスリーが現在によみがえった感じです。

サンプル試聴は、
http://cdbaby.com/cd/buchwald3
で、聴けます。
[PR]
by christmas1956 | 2006-01-28 19:52 | Related Elvis

そっくりさん トム・グリーン 1994年 ボーン・トゥー・レイト

e0013620_1252855.jpg
e0013620_1253842.jpg


1994
Tom Green
Born Too Late
Tom Green Show

01. Good Rockin' Tonight
02. Money Honey
03. I Was The One
04. Blue Moon Of Kentucky
05. Any Way You Want Me
06. Baby Let's Play House
07. My Baby Left
08. Don't Leave Me Now
09. I Got A Woman
10. I Will Be Home Again

トム・グリーンです。
エルヴィス・プレスリーのそっくりさんです。
アーティストについては、詳しくはありません。
www.tomgreenshow.com という
ホームページがあります。

サンプル試聴は、
http://cdbaby.com/cd/tomgreen1
で、聴けます。

アルバム・タイトル「ボーン・トゥー・レイト」というのが
良いです。
1956年頃に時代が飛んでます。
こちらは、その第1弾。
1曲目から良いです。
エルヴィス・デビュー当時のノリで歌ってます。

特に、聴きどころは、
01. Good Rockin' Tonight
02. Money Honey
04. Blue Moon Of Kentucky
06. Baby Let's Play House
07. My Baby Left
09. I Got A Woman
が、その気です。
[PR]
by christmas1956 | 2006-01-27 01:30 | Related Elvis

エルヴィス・プレスリー好き クリスマス・ソングも好き


by christmas1956
プロフィールを見る