カテゴリ:Books( 15 )

ビートルズ ラブ ・・ザ・ビートルズ・クラブ誌

e0013620_1535787.jpg
e0013620_1541067.jpg


2006年11月20日 第1版発行
ザ・ビートルズ・クラブ
ビートルズ「ラブ」徹底ガイド・ブック
(発売)プロデュース・センター出版局 (定価1300円+税)

CDのリリースに合わせて、出版されたガイド・ブックです。
ラスベガスに行って観てない人には、朗報です。

6月30日の様子が、写真付きで、詳しく解説されてます。
CDの曲目のくわしい解説本ではありません。

シルク・ドゥ・ソレイユ」が演じるのラスベガスのショー
「ザ・ビートルズ、ラブ」のくわしい内容です。

この解説本を読みながら、CDを聴くと、また格別です。
[PR]
by christmas1956 | 2006-12-19 02:05 | Books

ビートルズ ラブ ・・レコード・コレクターズ12月号

e0013620_144827.jpg


2006年12月号
レコード・コレクターズ
(発売)レコード・コレクターズ (定価700円)

11月20日にリリースされたCD、ビートルズの「ラブ」の特集をしています。
43ページから63ページまで、詳しく語られています。

大鷹俊一さんの原稿、
「シルク・ドゥ・ソレイユとの理想的なコラボレイション作品『ラブ』」
は、読みごたえがありました。

また、岡田敏一さんのシルク・ドゥ・ソレイユの「現地リポート」、
森山直明さんの曲目解説も、すばらしい。
[PR]
by christmas1956 | 2006-12-19 02:00 | Books

ブライアン・セッツァー (ロック・ギターリスト図鑑)Vol.6

e0013620_023175.jpg
e0013620_0233060.jpg


2006年12月28日 初版発行
Young Guitar Collection Vol.6
Brian Setzer
(発売)リットーミュージック (定価1600円)

「ロック・ギタリスト図鑑」シリーズ
ヤング・ギター・コレクション・Vol.6 ブライン・セッツァー
です。店頭で見つけて、購入しました。

1980年~2006年の軌跡です。

内容は、

①スペシャル・ピンナップ
②ブライアンの愛器
③「キング・オブ・クール」への道
④来日公演全軌跡(1981年~2006年)
⑤ルーツ・ミュージック探訪
⑥ギター変遷
⑦完全ディスコグラフィー(1980年~2006年)

ファンの方は、買いましょう。
今年、10月の来日ツアーの詳細まで、コメントされています。
盛りだくさんの内容で、ステキです。
ギターの変遷も、詳細に記述されています。

ファンのバイブル本です。

時間をかけて、ゆっくり読みたいと思います。
[PR]
by christmas1956 | 2006-12-13 00:42 | Books

ロカビリー(本) 鈴木カツ監修

e0013620_011588.jpg


ロカビリー(本) 
監修・鈴木カツ
シンコー・ミュージック・エンターテイメント
2006年10月20日初版 (2000円+税)

鈴木カツさん監修の「Rockabilly ロカビリー」という本です。

ロカビリーの名盤500枚の音源を、11のジャンルに分けて、紹介する本です。
ロカビリー・ファンには、バイブルになると思います。

購入して、一通り読みました。ここまで、整理されたロカビリーの書籍は、
過去なかったと思います。CDを購入するとき、便利です。

(ジャンル分け)
01. Pure Rockabilly
02. Neo Rockabilly
03. Psychobilly
04. Garage Punk Rockabilly
05. Black Rockabilly
06. Japanese Rockabilly
07. Rockabilly Singles
08. Hillbilly Bop / Western Swing
09. Rock Star's Album
10. Rollin' Rock
11. Rockabilly Guitar
[PR]
by christmas1956 | 2006-10-10 00:24 | Books

ブライアン・セッツァー×ホテイ・・・ギター・マガジン誌

e0013620_2365972.jpg


2006年10月号
月刊ギター・マガジン
(発売)リットーミュージック (定価700円)

今月のギター・マガジン誌は、ブライアン・セッツァーと布袋寅泰さんが表紙。
18ページ~33ページまで、対談とシグネイチャー・モデルと新曲の解説です。

ファンの方は、買いだと思います。
対談は、ステキな内容となってます。

ブライアン・セッツァーは、10月に来日公演予定です。
チケットも取りましたので、楽しみにしています。
[PR]
by christmas1956 | 2006-09-24 00:50 | Books

ビートルズ来日公演40周年・・大人のロック!誌

e0013620_1203261.jpg


2006年夏号 日経キャラクターズ!7月号増刊 Vol.7
大人のロック!
(発売)日系BP出版センター (定価880円)

今年、今月は、ビートルズの来日公演から40周年ということだそうで、
各音楽誌が、特集をしています。

大人のロック!7月号も、特集しており、
楽しく読ませていただきました。これも永久保存ですね。

大人のロック!誌さんは、
「ビートルズ来日公演40年目の新証言」と称して、
14ページから、45ページまで、
31ぺージにわたり、ビートルズ特集です。

杉真理さんと財津和夫さんの対談を
面白く読ませていただきました。


1966年6月29日(水)03時40分 羽田空港到着。

1966年6月30日(木)19時35分 第1回公演(武道館)

1966年7月01日(金)15時00分 第2回公演(武道館) 
1966年7月01日(金)19時30分 第3回公演(武道館)

1966年7月02日(土)15時00分 第4回公演(武道館)
1966年7月02日(土)19時30分 第5回公演(武道館)

1966年7月03日(日)10時43分 羽田空港 発
[PR]
by christmas1956 | 2006-06-15 00:10 | Books

ビートルズ来日公演40周年・・プレイヤー誌

e0013620_155326.jpg


2006年7月号
月刊YMMプレイヤー
(発売)プレイヤー・コーポレーション (定価600円)

今年、今月は、ビートルズの来日公演から40周年ということだそうで、
各音楽誌が、特集をしています。

プレイヤー7月号も、特集しており、
楽しく読ませていただきました。これも永久保存ですね。

プレイヤー誌さんは、
「Live In Japan 40th Anniversary」と称して、
28ページから、35ページまで、
8ページにわたり、ビートルズ特集です。

使用した機材のことも書かれてます。


1966年6月29日(水)03時40分 羽田空港到着。

1966年6月30日(木)19時35分 第1回公演(武道館)

1966年7月01日(金)15時00分 第2回公演(武道館) 
1966年7月01日(金)19時30分 第3回公演(武道館)

1966年7月02日(土)15時00分 第4回公演(武道館)
1966年7月02日(土)19時30分 第5回公演(武道館)

1966年7月03日(日)10時43分 羽田空港 発
[PR]
by christmas1956 | 2006-06-14 22:20 | Books

ビートルズ来日公演40周年・・レコード・コレクターズ誌

e0013620_0334827.jpg


2006年6月号
レコード・コレクターズ
(発売)レコード・コレクターズ (定価700円)

今年、今月は、ビートルズの来日公演から40周年ということだそうで、
各音楽誌が、特集をしています。

レコード・コレクターズ6月号も、特集しており、
楽しく読ませていただきました。永久保存ですね。

レコード・コレクターズさんは、
「特集 ビートルズ・イン・ジャパン」と称して、
41ページから、83ページまで、
42ページにわたり、ビートルズ特集です。
すごいです。

1966年6月、来日時に発売されていたグッズも
たくさん掲載しています。読み応えありました。



1966年6月29日(水)03時40分 羽田空港到着。

1966年6月30日(木)19時35分 第1回公演(武道館)

1966年7月01日(金)15時00分 第2回公演(武道館) 
1966年7月01日(金)19時30分 第3回公演(武道館)

1966年7月02日(土)15時00分 第4回公演(武道館)
1966年7月02日(土)19時30分 第5回公演(武道館)

1966年7月03日(日)10時43分 羽田空港 発
[PR]
by christmas1956 | 2006-06-13 22:10 | Books

ELVISを夢見て(鈴木一彰) 2005年

e0013620_2332301.jpg


2005年
日本の中のプレスリー伝説
「ELVISを夢見て」
(著作)鈴木一彰 (発売)愛育社 (1800円・税別)


1956年(昭和31年)1月8日、エルヴィスが21歳。
この日の録音は、「ハードブレイク・ホテル」・・・

日本でのエルヴィス・デビューは、昭和31年である。・・・

作者は、日本国内でのエルヴィス・プレスリーの受け止め方を
当時の詳細な資料を元に、丹念に執筆されてます。

「日本のエルヴィス史」です。
すばらしい著作物です。

当時を知らない者にとり、エルヴィスを知る、貴重な文献です。
楽しみながら読みました。
[PR]
by christmas1956 | 2006-03-31 23:28 | Books

ロカビリー・ビート (本・新装版) 鈴木カツ著

e0013620_23153931.jpg

e0013620_23155026.jpg
e0013620_2316213.jpg


ロカビリー・ビート (本・新装版) 
鈴木カツ著
シンコー・ミュージック・エンターテイメント
2005年12月20日初版 (2000円+税)

鈴木カツさんの「ロカビリー・ビート」という本です。
以前、絶版かも・・と書いてしまい、
ご本人様より、新装版が出版されていると
助言をいただき、早速、本日購入してきました。

改めて、全文読むとして、
ざっくり目を通しますと、ずいぶん変わっていました。
写真もずいぶん増えて、見ても楽しめる本となってます。

ブライアン・ファンの方は、ぜひご購入をご検討されると
よいかと思います。

序章は、エルヴィス・プレスリーのお話から始まり、
第1章は、ストレイ・キャッツのお話へと
ロカビリーの歴史的流れを丹念に書かれています。

お勧めのCD100選もあり、
あれもこれもと、ロカビリーファンにとって
バイブル的な書物となってます。

当然、私は紹介されているCDの
一部を所有しているにすぎませんので、
その行間を埋めてくれます。

すばらしい本です。
[PR]
by christmas1956 | 2006-01-10 23:43 | Books

エルヴィス・プレスリー好き クリスマス・ソングも好き


by christmas1956
プロフィールを見る